光脱毛(サロン脱毛)のメリット・デメリット

全国にある脱毛サロンでは、いずれも「光脱毛」と呼ばれる施術方法で脱毛を行っていきます。光脱毛とは、色素に反応する光を照射して、ムダ毛に毛根からダメージを与えることにより処理をする脱毛方法のこと。ここでは、脱毛サロンで受けられる光脱毛について、具体的に説明したり、脱毛サロンならではのサービスについても紹介していきます。

目次

目次に戻る

1:脱毛サロンで受けられる光脱毛とは?

1-1:光脱毛とは

脱毛サロンで受けられる光脱毛とは?脱毛サロンで行われている光脱毛とは、ムダ毛の毛根のメラニンに光を照射してダメージを与え、脱毛を促すというもの。「サロン脱毛」とも呼ばれることがあります。

医療用のレーザー脱毛に比べゆるやかな効果ですが、痛みが少なく肌へのダメージが少ないです。脱毛サロンによっては、フラッシュライト脱毛やIPL脱毛などと呼ぶこともありますが、これらも光脱毛の一種です。

1-2:美容効果も得られる

サロンでの光脱毛の施術は、脱毛だけでなく美肌効果も期待することができます。シミの治療や毛穴の引き締めなどは、フォトフェイシャルと呼ばれる器械が使われることがあるのですが、光脱毛で使われる光には、フォトフェイシャルと同様の効果をもたらすことがあるのです。また、施術後には保湿効果の高いローションなどでケアされることが多いので、お肌のうるおいなどもアップすることがあります。

2:サロンで脱毛するメリット

2-1:サロンならではの入念なアフターケア

サロンで脱毛するメリット脱毛サロンで行う光脱毛では、施術後は専用のローションやクリーム、あるいは美容液などを使って、念入りなアフターケアが行われます。施術後のお肌は、光の照射によるダメージで乾燥しやすくなっていますから、保湿をするのはもちろん、サロンによっては冷やして肌のほてりをしずめたり毛穴を引き締めるなどして、サロンに来る前よりも整った美肌に仕上げてくれるところもあります。

2-2:肌に優しく痛みが少ない

光脱毛は、医療用レーザー脱毛と比べるとかなり痛みが軽減されていると言います。果たして実際はどのような感覚になるのでしょうか。光を照射したときの痛みは、多くの場合、痛みではなく「ほのかに温かくなる」と感じられるそうです。痛みが少ないということは肌への負担も少ないということ。肌が弱い人や痛みが苦手な人は、脱毛サロンでの施術がオススメです。

2-3:脱毛体験をしてみよう

脱毛サロンで行われている光脱毛は「肌へのダメージが少ない」「痛みが少ない」と言っても、肌の状態や痛みの感じ方は人それぞれ。Aさんは痛くないと感じても、Bさんにとっては痛い!と感じることがあるかもしれませんよね。

そこで、ぜひ脱毛体験に行ってみましょう。

脱毛体験の内容はサロンによって異なりますが、常時実施されています。ほんの一部分でも実際の施術を試してもらうことができれば、痛みの強さを実感することができますし、施術の雰囲気もしっかりチェックすることができます。

3:デメリットも知っておこう

3-1:効果の出方がゆるやか

デメリットも知っておこうサロン脱毛は出力の弱い光脱毛器を使用するため、肌への負担が少なく、痛みもほとんど感じないとのこと。その反面、サロン脱毛は効果が感じられるまでに時間がかかる場合もあるという点を知っておきましょう。医療脱毛ならば、1回の施術で破壊できるであろうムダ毛も、サロン脱毛では繰り返し施術をしないと処理できないことがあるのです。

3-2:施術期間が長くなりやすい

施術回数が多くなるということは、当然、脱毛が完了するまでにかかる期間も長くなります。そのため、なるべく早くムダ毛をなくしてしまいたいという人は、サロン脱毛を選ぶ際に脱毛完了までにサロンに通う回数や期間をしっかりと確認して申し込むようにしましょう。

まとめ

脱毛サロンで受けることができる光脱毛は、美容クリニックや皮膚科で行われる医療脱毛に比べ、肌への負担や痛みが少ないのが魅力。また、施術時の光の照射や、丁寧なアフターケアにより、ムダ毛を処理するだけでなく、美白や毛穴の引き締めといった美肌効果も期待できる場合もあります。

効果の出方が緩やかなので、施術回数や施術期間は多めになりますが、施術時の痛みが心配な人にとってはサロン脱毛は特にオススメの施術です。もしどうしても施術に不安があるならば、お試しの脱毛体験などを行っているサロンもたくさんあります。

エピエラビで人気の脱毛サロンと言えば

光脱毛の特徴をもっと詳しく知りたいなら

Go Top

掲載数業界最多28ブランド徹底比較