全身脱毛で背中美人になれるサロン・クリニックをご紹介

サロンやクリニックで受けられる全身脱毛は、いまや多くの女性にとって、定番のムダ毛処理方法です。でも、施術範囲が広く自分では目が届きにくい背中の脱毛施術は、効果が感じられないという人も。背中のムダ毛は、ワキや脚などのムダ毛とちがって、細くて短いうぶ毛のような毛が多く、生え方に個人差が大きいので、お店を上手に選ばないと、効果が感じられないということになってしまうのかもしれません。ここでは、全身脱毛で背中の施術をする場合のポイントや、効果が高いお店などを紹介したいと思います。

目次

目次に戻る

1|背中の脱毛はやるべき?

全身脱毛で背中やお腹などのムダ毛も処理する女性が増えています。

そんな中、ワキなどの太いムダ毛は気になることが多くても、背中のムダ毛はそれほど気にしたことがないという人も多いのではないでしょうか。

自分自身で自分の背中をチェックしたことがない人は特に、わざわざ背中を全身脱毛するなんてもったいない…と感じることもあるのでしょう。

本当にそれでいいのでしょうか??

背中のムダ毛、見られていますよ

自分の背中を見たことってある?

女性は、よくムダ毛を気にする人が多いけれど、それはワキや脚、腕といった「自分から見える部分のムダ毛」であることが多いよう。

でも…実は背中のムダ毛も、すごいことになってしまっているかも?!

エスカレーターに乗っているときとか、前の人の洋服の襟元からのぞく背中に、うぶ毛がみっしり生えていてびっくりしたことないですか。

もしかすると、あなたの背中も似たような状態かも。

周囲の人に、背中のムダ毛にげんなりされる前に、背中もきっちりお手入れしておくのが良いみたいです。

背中は自分では手が届かないから、サロンやクリニックの全身脱毛コースを選べば、背中を含むあらゆる部位のムダ毛をお手入れできて楽ちんです!

全身脱毛なら背中はたいてい施術範囲に含まれているけれど、施術方法の違いなどで効果や料金も違うから、できるだけ自分に合うお店を選んで納得のいく結果を出しましょう。

2|全身脱毛する?それとも背中だけ?

サロンやクリニックでは、部分脱毛と全身脱毛があるところが多いけれど、背中のムダ毛を処理するのなら思い切って全身脱毛するのがオススメ。

時間もお金もかかる背中脱毛のためだけにするのはもったいないと思っている人が多いかもしれないけれど、実は部位のひとつとして背中を含む全身脱毛のほうが結局はお得になるケースが多いんです。

サロンなら全身脱毛、クリニックなら背面全体

背中のムダ毛は、自分では見えないけれど(夏など露出が高い服装を着る季節などは特に)他人からは案外目立つもの。

しかし、ワキや腕、足などと違って、背中のムダ毛処理は自分ではなかなか上手にできませんよね。

サロンやクリニックの脱毛なら、プロがしっかり施術してくれますからキレイにムダ毛をなくすことができます。

しかし、いざ背中の脱毛をしようと思うと、どこまでやっていいのかな?と迷ってしまうこともあるようです。

他の部位と比べて背中の面積は広いため、サロンやクリニックでは背中を上・下に分けていたり、さらに襟足やうなじ、腰といった部位が個別に施術される場合もあります。

部分脱毛では背中の一部分だけが施術されてしまうと、その他の背面部位のムダ毛が余計に目立ってしまうことにもなりかねません。

  • サロンでの脱毛の場合は、全身脱毛も料金がリーズナブルになっていますから、中途半端に背中だけを部分脱毛するより、全身脱毛で背中も含めて施術してもらったほうが安心です。
  • クリニックの場合は、背中のムダ毛のためだけに全身脱毛を選択するには、施術費用が高くついてしまう場合があるので、その場合は施術範囲を確かめてから背面の部分脱毛をしてもらいましょう。
[ サロンの12回の料金相場 ]

背中脱毛:¥109,814

背面全体の脱毛:¥199,920

全身脱毛:¥224,451

[ クリニックの5回の料金相場 ]

背中脱毛:¥110,235

背面全体の脱毛:¥158,371

全身脱毛:¥356,988

3|背中脱毛をやる前の予備知識

サロンやクリニックで脱毛する場合、いくつか知っておいたほうがよいことがあります。

最近のサロン脱毛やクリニック脱毛は実に安全性が高くなっているので、全身脱毛で背中のムダ毛を処理することは決して難しいことではありません。

しかし、リスクはゼロではないことをいま一度確認しておきましょう。

IPL脱毛(一般的な光脱毛)の場合は効果が薄い

産毛にも高い脱毛効果を期待できるサロン・クリニック

サロンやクリニックでの「脱毛」ならば、どれでも同じと思っている人はいませんか?

実は背中のムダ毛というのはワキや脚などのムダ毛と違って、細くて短いうぶ毛のような毛質となっています。

ですので、ムダ毛のメラニン(黒い色素)に光を反応させて脱毛を行うIPL方式の脱毛法は効果が薄いといわれています。

IPL脱毛は現在もサロンを中心に多くの施設で行われている施術方法ですが、背中の脱毛を希望する場合にはなるべくIPL方式以外の脱毛法を採用しているサロンやクリニックを選んだほうがよいでしょう。

IPL方式以外の光脱毛法としては、SSC方式や、SHR方式、ハイパースキン法があげられます。

また、クリニックでは医療レーザーとして使われているダイオードレーザーやヤグレーザーなどがあります。

いずれもメラニンに反応させてムダ毛を処理する方法ではないため、うぶ毛であっても高い効果を発揮するとされています。

これらの方式を採用しているサロンやクリニックのオススメをあげましたので、参考にしてみてください。

逆に毛が濃くなる「硬毛化」

硬毛化・増毛化のリスクを避けるには、産毛がある箇所は脱毛をしないようにするといった対策も立てられますが、産毛が生えている箇所を脱毛する場合は硬毛化・増毛化のリスクが必然的に伴うことになります。

美容外科やクリニックなどの医療機関で受けられるレーザー脱毛に限らず、エステサロンで受ける光脱毛でも硬毛化・増毛化は発生します。

[出典]ドクター松井クリニック(http://xn--wckwfybb4162b6jc7z9dsnr5pwyz4a.jp/knowledge/3437)

確かに、部分脱毛や全身脱毛は背中のムダ毛の処理方法としては間違いではないのですが、逆に毛が濃くなってしまう「硬毛化」という現象を引き起こす可能性があります。

背中のムダ毛はワキや腕などのムダ毛とは違い、うぶ毛がメインとなります。

細くて短いうぶ毛は、目立ちにくい存在ですが、脱毛の施術によりダメージが加わると、うぶ毛が強く太い毛になってしまうことがあるのだそうです。

「硬毛化」とよばれるこの現象は、サロン脱毛でもクリニック脱毛でも生じる現象で、お店によって差はありますが1%~10%ほどの発生率があります。

硬毛化が発生した場合も、かまわずに照射(施術)を続けるサロンやクリニックもあれば、放置してもとの状態に戻るのを待つというサロンやクリニックもあります。

基本的にクリニックでは硬毛化した場合に無料照射を保証してくれるなど、前向きな対応をしてくれるところが多いです。

硬毛化保証のあるサロン・クリニック

背中ニキビは、状況を見て可否を判断

部分脱毛や全身脱毛で背中のムダ毛処理をする場合、背中にニキビがあっても大丈夫?と心配する人もいるようです。

黒い色素(メラニン)に反応する光を使ってムダ毛処理する脱毛法の場合、色素が濃いニキビにも反応してしまう場合もあるので施術ができない場合があります

そのため、サロンでは背中にニキビがある場合には部分脱毛でも全身脱毛でも施術をお断りするという店舗が多いです。

クリニックでは背中にニキビがある場合、施術をするかしないかは医師の判断にゆだねられることが多いです。

日焼け肌などにも対応できるダイオードレーザーなどの施術であれば、ほぼ施術が可能です。

ただし、ひどいニキビ肌の場合は施術ができない場合もあります。

サロンでもクリニックでも、背中にニキビがある場合にはあらかじめカウンセリング時に肌の状態をみてもらうのが良いでしょう。

背中のニキビへも前向きなサロン・クリニック

ニキビによる色素沈着が見られる時は、ヤケドを起こすリスクもあるので、その部分を避けてレーザー照射を受けて頂くようにお勧めしています。

[参考]ドクター松井クリニック(http://xn--wckwfybb4162b6jc7z9dsnr5pwyz4a.jp/knowledge/3437)

背中は施術前の自己処理が難しい

サロンでもクリニックでも、部分脱毛や全身脱毛の施術を受ける前には、カミソリや電気シェーバーを使ってあらかじめ施術箇所のムダ毛の処理をしてくるように指示されるところが多いです。

なぜならば、ムダ毛を処理していない状態で施術をすると、ヤケドのリスクが高まるからです。

自己処理をしておらず、サロンやクリニックで剃毛してもらわなければならなくなった場合には、剃毛料金が発生してしまう場合もあります(サロンやクリニックによっては、施術を断られることも)。

しかし、手が届かない背中のムダ毛の場合は、自己処理をするのは難しいですよね。

無理に背中のムダ毛を自己処理しようとすれば、かえって肌にダメージを与えてしまう場合もあるかもしれません。

そのため、部分脱毛や全身脱毛で背中のムダ毛を処理する場合は、施術前の自己処理は不要としているサロン・クリニックが多いです。

背中だけでなく、VIOゾーンなど自己処理が難しい部分に関しては無料で剃毛してくれます。

背中の自己処理不要のサロン・クリニック

4|背中美人になれるサロン・クリニック

サロン・クリニックによって施術方法や効果に違いがあるので、どのお店で処理すればよいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで、背中の全身脱毛や部分脱毛ができるオススメのサロンやクリニックをピックアップして紹介しています。

背中脱毛のおすすめサロン

ラココ

脱毛サロンのラココは、SHR脱毛と呼ばれる方式を採用しています。

IPL脱毛のようにメラニン色素に反応させてムダ毛を処理する脱毛法ではないので、色素が薄い背中のうぶ毛にもしっかりとした効果が期待できます。

背中を含む全身脱毛を利用する場合でも、顔とVIOがないコースなら5回で49000円と圧倒的にリーズナブルな価格で利用することができます。

ラココの脱毛は肌への負担が少なく、ニキビ肌にも対応できるというのも魅力です。

また、自分で見えない部分(自己処理ができない部分)のムダ毛は、施術前にラココで処理をしてもらうことができます。

そのため自分では処理することが難しい背中のムダ毛も、施術前の自己処理は不要です。

脱毛ラボ

脱毛ラボでは、SSC脱毛と呼ばれる脱毛方式を採用しています。

IPL脱毛のようにメラニン色素に反応させてムダ毛を処理する脱毛法ではないので、色素が薄い背中のうぶ毛にもしっかりとした効果が期待できます。

脱毛ラボで背中の脱毛をする場合、全身脱毛でも6回の施術で109760円という非常にリーズナブルな価格で利用できます。

しかも、この全身脱毛では背中はもちろんですが顔やVIOも施術範囲に含まれているのでとてもお得感があります。

脱毛ラボは、店舗数も多いため、多くの人が利用しやすいサロンです。

自宅のそば、会社や学校のそばなど、最寄りのサロンを選んで通うことができるため、スピーディーに脱毛完了まで到達することができます。

背中脱毛のおすすめクリニック

ドクター松井クリニック

ドクター松井クリニックは脱毛を専門としたクリニックなので、技術・知識ともにレベルが高い施術を受けることができます。

背中の脱毛は、施術前の剃毛処理やレーザー照射の刺激による硬毛化(レーザーなどを照射した刺激で、かえってムダ毛が濃くなってしまうこと。背中脱毛などでまれに発生することがある)などが心配ですが、ドクター松井クリニックでは追加料金などもなく、手厚いフォローを受けることができます。

新宿にしかクリニックがないので遠方の人はなかなか難しいかもしれませんが、東京近郊にお住いの方にはぜひチェックしてほしいクリニックです。

トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニックは、198000円というリーズナブルな価格で背中も含む全身脱毛の施術が受けられることで注目されているクリニックです。

リーズナブルな価格の施設というと、サービスなどに不安がありますが、トイトイトイクリニックではお客様の悩みに寄り添ってくれる親身なサービスで人気となっています。

全身脱毛で背中のムダ毛を処理する場合、硬毛化や背中のニキビなどが心配という人がいますが、ハイレベルな知識と技術をもつトイトイトイクリニックでは、これらの問題にもきっちりと対応が可能。

全身脱毛で背中のムダ毛もきれいにしたいけれど予算が…と思っている人には、トイトイトイクリニックは特にオススメできるクリニックといえるでしょう。

店舗は原宿にありますから、東京近郊の方はぜひともチェックしてみてください。

リゼクリニック

リゼクリニックは全国に18店舗を展開する医療脱毛専門のクリニックです。

一人一人のムダ毛の状態に合わせながら複数の機器を使い分け、満足度の高い施術をしてくれることに定評があります。

ムダ毛が濃いとか、範囲が広い、敏感肌などなど、脱毛処理に関わるあらゆる悩みにも、前向きに対応してくれるクリニックなので、多くの人から信頼を得ています。

部分脱毛や全身脱毛で背中のムダ毛などを処理する場合、施術によりまれに硬毛化などのトラブルが起こることがありますが、万が一そういったトラブルが発生した場合でも、リゼクリニックでは無料で再照射をしてもらうことができます。

その他脱毛で発生しがちなトラブルに関しても、すみやかに医療施設ならではの確かなフォローを受けることができます。

5|術後のセルフケア方法

部分脱毛や全身脱毛といった方法で背中のムダ毛をキレイに処理することができるサロンやクリニックを紹介してきましたが、施術完了後にはきちんとしたセルフケアを行うことで美しい背中をキープすることができます。

強くこすらない

夏場になると目立ちやすい背中のムダ毛は、サロンやクリニックで行われている部分脱毛や全身脱毛を利用するとキレイに処理することができます。

しかし、せっかく背中がキレイになっても、肌が荒れていたり、ニキビができていたりしては台無しですよね。

特に脱毛後のお肌は、刺激に弱くなっていますから、身体を洗う時などもなるべく優しく触れてあげるのがおすすめです。

洗顔はよく泡立てた泡でマッサージするように洗うのがコツなどといいますが、実は背中も同様で、タオルなどでゴシゴシこするのではなく、泡で汚れを吸着するようなイメージで洗うのがおすすめです。

刺激が強いナイロンタオルなどは絶対NG!

柔らかなタオルや、泡をつけた手で直接洗うのが良いでしょう。

シャワーでシャンプー類は洗い流す

サロンやクリニックの全身脱毛で背中やおなか、手足などなどあらゆる部位がツルツルになると本当にうれしいモノ。

しかし、ムダ毛がなくなったからといってお肌のケアをさぼると、肌荒れやニキビなどが発生し、キレイなお肌を台無しにしてしまいます。

特に背中などは皮脂の分泌が多く、シャンプーなどの洗い残しも出やすいので注意が必要です。

入浴時に身体を洗う際は必ず洗髪を先に行い、その後身体を洗うことで身体についたシャンプーやリンスをしっかりと洗い流すのが基本です。

ただし、このときもシャンプーやリンスをしっかり洗い流したいがために、身体をゴシゴシこするのは絶対にダメ。

シャンプーやリンスはボディーソープの泡とともに、シャワーでしっかり洗い流すようなイメージです。

保湿クリームを上手に塗るアイテム

サロンやクリニックで部分脱毛や全身脱毛など「脱毛」の施術を受けると、どの施設でもたいてい言われるのが「施術後はしっかり保湿のセルフケアをしてくださいね」ということです。

脱毛後のお肌はダメージを受けていますから、ローションやクリームなどを使った保湿が必要なのです。

顔や手足はもちろんですが、全身脱毛を利用した場合などは普段はなかなかケアすることも少ない、お腹や背中などのケアも忘れずに行いたいところです。

背中のセルフケアは自分ではできないと思うかもしれませんが、下記URLにあるまごの手のような専用グッズを使用すれば簡単です。

部分脱毛や全身脱毛でせっかくムダ毛がなくなったのですから、施術後のセルフケアでお肌の調子そのものもしっかりと整えましょう。

googleショッピングでローション/保湿クリームを検索!

編集部おすすめ!背中美人になれるサロン/クリニック

おすすめ関連記事

Go Top